電動脱毛器ソイエで“ツルピカ効果”ソイエきれいに脱毛する理由とは

家庭で使える脱毛器は種類も方法も豊富です。

その中でもフラッシュ脱毛器やレーザーと比べてお値段がお手頃な電動脱毛器。毛抜きで一本一本抜くよりも処理が早く、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛と違い、毛根からの処理。なかなか生えてこないのですぐにきれいになる利便性があります。

ローラが回転して毛を抜き取っていくタイプのもので、ソイエが有名です。しかし、毛を引っこ抜いていく処方です。

その少々手荒な処方ゆえ、あまりおススメではない脱毛方法です。肌の痛み、トラブルの懸念もあります。

しかし、上手につかえればきれいに脱毛処理ができます。使うなら上手くつかっていきたいですね!そんな電動脱毛器ソイエのご紹介ときれいに脱毛するコツをお伝えします。

目次

1.ソイエ脱毛器 ES-ED95 痛くない? きれいになる?
1-1.ソイエ商品の紹介
1-2.ソイエ脱毛器 SE-SD95 使い方
1-3.気になるお値段は?

2.自己脱毛処理 電動脱毛の注意点
2-1.電動脱毛を選ぶポイント
2-2.電動脱毛でよく起こるトラブルとその対処法
2-3.肌トラブルをさけるための電動脱毛のやり方のポイント

3ソイエ脱毛器 上手に脱毛する方法!
3-1ソイエ商品の紹介
3-2.ソイエ脱毛器 処理を行う前に必ずやろう! 事前準備
3-3.毛の長さは5mmにそろえる
3-4.アフターケアは殺菌をメインに

4.処理をする前に知っておこう「毛周期」による毛根の状態

5.まとめ

1.ソイエ脱毛器 ES-ED95 痛くない? きれいになる?

このシリーズの脱毛機商品を買おうと思った時、どこのメーカーかわからず「ソイエと言う、メーカー」と思っていました。

ソイエはこの脱毛器のシリーズ名でパナソニック製品です。

このソイエES-ED9の特徴は、

・石鹸の泡を使って、やさしく脱毛。
・お風呂で使えます。
・ヘッドを変えるだけで、 ひじやひざなどの角質を 取り除き、すべすべになります。
・ 足の角質をケアするヘッド付き

脱毛器として使うだけでは無く、ヘッドを変えるだけで角質を取り除く処理ができ、すべすべな素肌を手に入れる事が出来るのが特徴です。

泡はどのようにして肌につけるのでしょうか? 痛くないのでしょうか?

1-1.ソイエ商品の紹介

ソイエES-ED95はパナソニック製です。

商品ご紹介のホームページはこちら⇒ソイエES-ED95

ソイエ(ES-ED95)の機能詳細

ソイエは電動式の毛抜きです。機能やその魅力をお伝えしていきたいと思います。同類似の商品として、ヤーマンの「ノーノーヘア」などもあります。
ソイエES-ED95は防水ですので入浴しながら泡脱毛できるのがとても特徴です。

ドライ脱毛も両方可能ですが、肌トラブルが起きやすいのがこの乾燥した状態での脱毛です。

入浴時のリラックスタイムに、清潔で、毛穴の開いた状態で、泡を肌にまとうことができ、しかもヘッドが大きく動いて隅々まで処理ができる。なかなか考えられた機能です。痛みは元よりお肌へのダメージも抑えられるということです。

新型のソイエは毛を抜くディスクが2か所あるので、これまでの製品に比べると、ムダ毛の処理が効率よく行えるようになり、ムダ毛処理を短時間で済ませることが出来ます。機器の先端部が、ムダ毛をしっかりと掴むため、、今まで処理しづらかった細かなムダ毛も脱毛することができます。

ソイエ脱毛器

 

ソイエ脱毛器丸洗い

海外でも使える!AC100~240V電源対応です。

1-2.ソイエ脱毛器 SE-SD95 商品の使い方

ソイエSESD95

使い方は簡単。本体にボディソープを入れ、電源を入れると滑らかな泡ができます。肌に脱毛器を当てると泡が肌に装着され、泡で肌を滑らかにしながら根元からやさしく抜いていきます。

きめ細かい泡がムダ毛を1本1本からめとり、根元からスルッとソフトな抜き心地です。

お風呂で使うことで、温まって肌がやわらかくなるので、ドライ脱毛よりも抜きやすく、お肌にもやさしい感触です。(泡を使わないドライ脱毛としても使うことができます)

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]