体に触れずに測れる体温計「イージーテム」の魅力とは?

体温計の進化が止まりません。予測式体温計が登場し、従来の実測式体温計に比べ検温時間が短縮されましたが、イージーテムはわずか1秒で検温できます。しかも、ワキや舌下どころか体に触れることなく体温が計れます。今回は非接触体温計イージーテムをご紹介します。

1 体に触れずに体温測定!イージーテムの仕組み

現在、病院や家庭に広く普及しているデジタル体温計の多くは正確には「予測式体温計」に分類されます。昔ながらの水銀体温計が、時間をかけて実際の体温を計る「実測式体温計」に対し、温度センサーで測定した体温を元に内蔵された予測機能で10分後の平衡温度を予測して短時間で表示する体温計です。非接触体温計に分類されるイージーテムはこれらとは異なる測定方法なのです。

出典:ec.yagami-inc.co.jp

少し難しい話になりますが、全ての物質は温度に相関した赤外線を放出しています。非接触体温計は、ヒトの額から放射される赤外線量を体温に換算して表示しています。額で温度を計るのは、額は発熱や温度変化に敏感に反応する特徴があるためです。額は血流量が多く体の深部体温を反映する部位なのです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]