イヤホンでも7.1chが可能! イヤホンサラウンドのすすめ

  • LINEで送る

どうせなら7.1chサラウンドを楽しもう!

出典:fist-sound.com

どうせサラウンドを楽しむなら、5.1chよりも7.1chがお勧めです。

導入のハードルで言えば5.1chの方が簡単なのですが、せっかくイヤホンでサラウンドを試そうと言うのですから、妥協せずに上の環境を目指すべきです。

ではまず7.1chについて簡単に説明します。

7.1chとは、スピーカー7つとサブーウーファー1つから構成されるサラウンド環境のことです。

出典:www.sony.jp

音を聞く人間を中心にして、真正面に1つ、左斜め前に1つ、右斜め前に1つ、左真横に1つ、右真横に1つ、左斜め後ろに1つ、右斜め後ろに1つ、計7つのスピーカーをぐるりと配置します。そして重低音用のサブウーファーを正面付近に置きます。

こうして周囲に配置された各スピーカーから音を出すことにより、あたかも音に囲まれているかのような体感ができます。またそれぞれ別の音を出すことによって、聞こえる音に方向性を持たせることができますので、例えば映画などで後ろから銃声が聞こえるなどといった臨場感抜群の音響効果を楽しめます。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る