Macで使える無料のライティングソフト3選

ライティングソフトとはPC内のデータを外部メディア(DVD)などに書き込む、いわゆる光学ディスクに焼く時に使用するソフトのことです。AppleはPC環境にはモバイル性を重視し、データの持ち運びもクラウドを利用する開発方針を打ち出しているように感じます。そのため最新のMac機にはどれもディスクドライブはありません。しかし純正の外付け光学式ドライブは販売しており、Macユーザーでもディスクメディアの利用人口は相当数存在するはずです。本稿ではMac環境で使えるライティングソフトについて解説します。

Mac機はまず外付けドライブの購入が前提

導入文でも簡単に解説しましたがAppleはこれからのPC環境に光学ドライブは不要という方向性を打ち出しているようで、モバイル機であるMacBookはもちろんのこと、完全な据え置き型のMac miniやMac Proにすら光学式ドライブを内蔵していません。

確かに昨今はストレージの大容量化やデータ通信速度向上により光学メディアの活躍の場は減ってきている印象にあります。人によってはディスクドライブなんて半年に一回使うかどうか、という人も多いと思います。それならば必要な時だけ接続できる外付け仕様で問題なし。これがAppleの出した結論といえます。

しかし現在でもDVDソフトや音楽CDの市場はバリバリの現役であり、音楽CDをたくさん持っている人や今でも買う人、PCの動画再生ソフトで映画などのDVDを鑑賞したいという人は少なからず存在するはずです。

出典:www.sweetwater.com

少なくともMacユーザーの場合、その環境を整えようと思ったら外付けの光学式ドライブを購入する必要があります。Appleは純正の光学式ドライブである「Apple USB SuperDrive」を開発、販売しています。他メーカーの製品もMacに対応しているものは多くあるため、どれを選んでも問題は無いでしょう。

純正の「Apple USB SuperDrive」はその名とおり、今ではちょっと古い規格といえるUSB接続です(古いといっても充分現役ですが)基本的に光学メディアに対して消極的なAppleが今後、最新の接続規格での光学式ドライブを投入するかどうかは注目ですね。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]