タブレットをビデオ通話で有効活用!高齢者・ビジネスマンに勧めたい使い方

  • LINEで送る
       

高齢者向け

出典:textview.jp

■子供たちとのコミュニケーション

少子高齢社会の現代では、特に高齢者のIT機器利用が盛んになっています。一昔前では、高齢者はパソコンなどの操作ができず、IT機器の活用ができませんでした。最近ではタブレットを使い、遠方に離れて暮らす子供や孫たちとのコミュニケーションで日々使われています。

■安心して使える

タブレットによるビデオ通話の利点としては、通信料金がかからないこと、スマートフォンより大きい画面というメリットで大きな画面でお顔を見ながら話ができることです。電話の通話だけでは、なかなか伝わらないこともしばしばあると思います。このビデオ通話を利用すれば、顔色を見たり表情を見たりして、感覚で感じることができますので体調などがわかり安心です。

一つの例として、skypeというアプリを利用している高齢者が多く見受けられます。パソコンや携帯電話の操作は難しくてもタブレットであれば直観的に使えることができ、断然操作が簡単であることで利用されている方が多いのが事実です。

出典:juggly.cn

■他にもメリットがある

高齢者の方にとっては、「タブレットの起動が早い」「直観的に操作でき簡単操作」「持ち運びが楽なので家の中のどこでも使える」ことが人気です。また、タブレット機器の料金以外にお金はかからないため、メリットが大きいことです。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る