デスクトップなら「11ac」にこだわる必要はない?それってどういうこと?

  • LINEで送る

パソコンなどのことを調べていると、わからない言葉がいっぱい出てくると思います。「いったい何のことかわからない」「ホームページを見ても、何を言っているのかわからない」という人も多いのではないでしょうか。今回はそんな単語のなかから、「11ac」というものを取り上げます。「11acとはそもそも何か?」「11acのメリットとは?」「11acをデスクトップと組み合わせて使うときの実用性は?」という疑問に、国家資格もちの専門家監修のもと、お答えしていきます。

11acとは、通信形式のうちの一つ

まず、「11acとは何か」ということからご説明します。11acとは、通信方式(通信規格)のうちの一つです。

Wi-Fiの一種に分類されるものであり、タブレットなどに対して特に相性がよいものです。

何しろ「無線方式」ですから、配線をつなぐ手間がいらず、かつ「どこでも使える」というメリットがあります。

部屋のインテリアを考えて、「配線を見せたくない」という人にもよいでしょう。

この11acは、2014年に打ち出された最新式のものです。

機械というものは、基本的には「後継機」の方が優れた性能を持っているため、さまざまな魅力があります。それを次項でお話していきましょう。

出典:pixabay.com

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る