タブレットが無線LANで接続できない!無線LANの特徴から知る2つの対策

947

「無線LANでタブレットを動かしていたけれど、接続ができなくなってしまった」「無線LANは接続ができなくなることがあると言われた。なんで?」「無線LANに切り替えたけど、有線のときよりも接続が切れる回数が多い気がする……」こんな悩みや疑問を抱えている人も多いのではないでしょうか。今回は、こんな悩みや疑問に「無線LANの特徴」からアプローチしていきます。

無線LANの仕組み

「無線 Local Area Network」

無線LANがなぜ切れやすいかということを知るためには、まずは無線LANの仕組みについて知らなければなりません。

無線LANとは、「無線 Local Area Network」のことを言います。この「ローカルエリア」というのは、家のなかや会社のなかなどの極めて私的で限られた空間だと思ってください。NTT局から光ケーブルを伸ばし、そこから分岐された光回線で、家庭内のネットワークとインターネットが接続されています。