ノートパソコンでPS4を遊ぶための3つの方法

PS4は、これまでのプレイステーションシリーズよりもさらにグラフィック性が向上し、インターネット上でのプレイがやりやすくなった最新ゲーム機です。 しかしテレビのディスプレイで出力することから、携帯ゲーム機のように持ち運ぶことが難しいというデメリットがあります。そこでおすすめしたいのが、ノートパソコンでPS4ができるという一体型ゲーム機です。

ノートパソコン型ゲーム機「PLAYBOX」

出典:www.edsjunk.net

2015年に発表されたノートパソコン型ゲーム機「PLAYBOX」は、PS4とXboxOneが一体化したとてもユニークな製品です。(ノートパソコンで遊ぶための方法とは少しズレますが)

テレビなどのディスプレイ上に本体と接続して画面を出力する必要があるPS4やXboxは、テレビがある部屋でしか気軽にプレイすることができない点が悩みでした。

また、ゲーム本体を入れ替える場合はテレビとの接続を付け替えればならず、手間が多いという点もあり、面倒な部分があります。

しかし、このPLAYBOXは、22インチのディスプレイを搭載したノートパソコン型ゲーム機であり、この中にPS4とXboxOneを組み込んだという異質な商品なのです。

本来のノートパソコンであれば、キーボードがはめ込まれている部分に、PLAYBOXのロゴが入っているというデザインで、内部にはそれぞれ2つのハード機、基盤が搭載されています。

また、冷却ファンも内蔵しており、長時間プレイしても熱がこもりにくい設計となっています。

ノートパソコンの後ろ側には、イーサネットポートとHDMIポートがあり、どちらも一口ずつついていることで、PS4とXboxOneを両方動かすことができるように作られているのです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]