ヘアアイロンの温度は80度~220度のどこが適切?コツを知って髪へのダメージを回避しよう

毎日のヘアセットにヘアアイロンを欠かすことが出来ないアイテム。ただ髪へのダメージは心配になってしまいますよね。高温でヘアアイロンを使うのは危険なのか?低温で長時間使う方が問題なのか、色々と迷ってしまうことも多いはず!ヘアアイロンを使うなら、どの温度が正解なのか?気になる点を徹底解明します!

ヘアアイロンは80度で使うべき?

出典:4.bp.blogspot.com

ヘアアイロンは高温で使うとダメージが大きいイメージですよね?ではヘアアイロンでかなり低い80度で使うとどうなるのでしょうか?

一度で決まらない

出典:cdn.locari.jp

低い温度である80度でヘアアイロンを使うと多くの人は使いにくいと感じるようです。高温の方が髪に癖がつきやすいので、80度だと難しく感じるんですね。

その結果、80度でヘアアイロンを使う場合、何度も何度も同じ場所にあてて使ってしまう方が多くなってしまうんです。

長時間使ってしまう

出典:www.kdatu.com

80度の低温であれば、なかなか髪に癖がつかないので長時間髪にあてたままで癖をつけようとしてしまう人もいます。

髪に当てている時間が長いほど、熱は髪に伝わってダメージが大きくなるのです。

80度のような低温でも使い方次第では髪へのダメージが逆に大きくなる可能性もあるのです。低温だからダメージが少ないという訳ではないんですね。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]