体温計に搭載されているNFC技術!活用例も紹介します!

NFCとはNear Field Communication、つまり接触させなくても様々な情報を読み取ることができる国際標準規格技術(近距離無線通信技術)を意味しています。この技術が体温計に搭載されることでどんな可能性が広がるか、また実際に搭載されている体温計はどのようなものがあるのかなどについて紹介いたします。

NFCでデータ管理

出典:im6-a.mbokimg.dena.ne.jp

体のリズムを知るために基礎体温を毎日計測している方は少なくありません。ですが、計測するのは簡単でも毎日記録するのはちょっと手間なので、問題があるときだけ記録する方や覚えておいて2~3日分をまとめて記録する方も結構いらっしゃいます。

また、赤ちゃんの体調管理のために毎日検温する方もいます。ですが、赤ちゃんとの生活は何かと忙しく、検温結果を記録するタイミングが見つけられないまま1日を過ごすことも珍しくありません。

そんなときに役立つのが、NFC技術です。NFCが搭載された体温計なら、計測データをそのままスマートフォンのアプリに転送したり、専用機器を使用してUSBケーブルにデータ転送したりすることも可能なのです。

体温を測るだけで体調管理もできてしまうのは、NFC技術ならではのメリットということができるでしょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]