食洗機に入れっぱなしは危険!雑菌の繁殖を防ぐお掃除のコツ

  • LINEで送る

共働きの家庭や大家族で食事の後の洗い物がたくさんの家庭に重宝する食洗機。食器を入れて置くだけで汚れを落としてくれる便利なキッチン家電です。さて、自動で食器を洗ってくれる食洗機ですが、この食洗機自体をお掃除していますか?残念ながら自動でキレイになってはくれませんよ。もしかして、その汚れたままの食洗機で食器を洗ってそのまま入れっぱなしにはしていませんよね?せっかく食洗機でキレイになったハズの食器に雑菌が繁殖してしまうこともありますよ。

食洗機で洗ったあとは必ずお掃除

出典:img.enfactory.jp

食洗機で食器を洗った後は、必ずお掃除をするようにしましょう。美味しく食べた食事の残り物(ご飯粒や野菜くずなど)が食器についていた場合、食洗機の中の残さいフィルターにたまります。フィルターにたまった食べ物の残さいはそのままにしておくと食洗機の汚れが悪くなったり、悪臭を放つようになってしまったり、カビなどが庫内に繁殖してしまう原因になります。

残さいフィルターはさっと水洗いするか、しつこい汚れがある場合はスポンジや使い古しの歯ブラシなどでこすり洗いをするとよいでしょう。

食洗機で洗う前に大きな汚れは落としておく

自動で食器洗いをしてくれる食洗機ですが、ちょっと手間をかけて大きな汚れがついている食器はあらかじめ軽く手洗いしてから、食洗機に入れる事をオススメします。それによって、食器の汚れ落ちも良くなりますし、生ゴミが庫内に溜まる事を防ぐことで残さいフィルターの掃除の手間が省かれることになります。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る