掃除機の置き場所どうしてる?おしゃれで使いやすい収納アイデアまとめ!

掃除機は、ペットがいたり赤ちゃんがいたりする家庭では特に毎日使うものです。 しかし、普段はどこに収納すればいいのか置き場所に悩んだりしていませんか? ホース部分など何かとかさばる掃除機ですが、アパート暮らしなど収納場所が少ない環境では上手に収納ができずに外に出しっぱなしといった家庭もあります。 できるだけ生活感を出さずに部屋をきれいに保ちたくても、掃除機があると難しいですよね。 今回は、収納スペースが少ない環境でも、掃除機を上手に収納するアイデアについて紹介いたします。

キャニスター式掃除機の収納アイデア!

ホース部分や柄の部分がかさばりがちなキャニスター式掃除機は、特に置き場所に悩んでしまいますよね。頻繁に使う掃除機だからこそ、取り出しやすい場所に収納しましょう。

ランドリーバスケット

出典:encrypted-tbn2.gstatic.com

キャニスター式掃除機は、分解してもパーツごとにかさばってしまいます。そのため、全てのパーツがしっかり収納できるランドリーバスケットを活用してみましょう。大きめサイズのものを選べば、キャニスター式でもしっかりと収納することができます。

また、持ち手部分があるので離れた部屋や2階に運ぶときも便利です。価格もお手頃で、場所をあまりとらないのでちょっとした空間に置いておくことができる点が魅力といえます。押入れの空いている部分や、棚の下など好きなスペースに掃除機を置きましょう。

掃除機用のカバーを作る!

出典:userdisk.webry.biglobe.ne.jp

どうしても掃除機の置き場所が見当たらない場合は、無理に収納しようとせず、専用のカバーをかけることをおすすめします。特に大きな掃除機を使う海外では、掃除機にぴったりの大きさの布を縫って、カバーとして使っているところが多いです。

手作りカバーにすることで、その部屋の雰囲気を壊さずに掃除機を置いておくことができます。使わなくなったカーテンや洋服をリメイクしても、自分だけの専用カバーを作ることが可能です。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]