空気清浄機はオゾンが発生する懸念があるの?空気清浄機の安全性について

  • LINEで送る

その化学的性質から高い殺菌効果や汚れ除去効果を発揮するオゾン。工業的には幅広い分野で使われている有益な素材ですが、高い濃度のオゾンは人体に有害だとされています。家電には脱臭や除菌のために幅広くオゾンが利用されている現在。空気清浄機からはオゾンが発生する懸念があるのでしょうか?普段何気なく使っている空気清浄機の安全性について、どういった問題があるのか紹介します。

オゾンとは?

出典:www.modernalchemyair.com

空気中の酸素と同じ酸素原子から成り立っていますが、酸素とは違って酸素原子の数が3つで成り立っているのがオゾンです。

酸素原子3つのオゾンは、酸素原子2つで成り立っている、より安定した酸素分子へ変わりやすく、その際に余った酸素原子が他の物質と結びつくときに強力な酸化力を発揮します。

この酸化力を利用して、水や空気の浄化、殺菌、脱色、有機物除去等といった形で、工業面では盛んに用いられています。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る