パナソニックの空気清浄機は高度な自律機能を駆使して部屋を清潔に保ちます!

  • LINEで送る
       

使いやすさとエコを意識した設計

出典:panasonic.jp

設置しやすい独特のデザイン

パナソニックの空気清浄機は本体の前面から吸い込むため、壁に背面をくっつけて設置することも可能です。そのため、置き場に悩むこともなく、家具の一つとして部屋に置けるために、内装の調和を壊すこともありません。

エコナビで無駄のない空気清浄を実施

一定の間隔で空気の汚れを確認する「パトロール運転」や空気の汚れが増える時間帯を記憶することで、先回りして集塵を開始する「学習運転機能」、不在時等のホコリが立ちにくい時間には運転をセーブする等、無駄な運転を極力省くエコナビを搭載しています。

このような自動的に節電をしてくれる機能が付いているため、ランニングコストも抑えることができるでしょう。

誰でもできる手入れのしやすさ

空気清浄機は空気の汚れを除去するのが主な目的の家電であるため、フィルターの掃除をすることが必要です。

パナソニックの空気清浄機は外すパーツが少ないことが手入れを簡単にし、メンテナンスの負担を減らしています。集塵フィルターは掃除機で表面のホコリを吸い取ることもできますし、加湿フィルターは洗剤を使わない簡単な手洗いで済ますことができます。脱臭フィルターに至っては、掃除が不要です。

また、集塵フィルターや脱臭フィルターは10年間交換が不要で、定期的な掃除を心がけることで高性能を維持することができます。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る