サラウンドスピーカーって一人暮らしのワンルームでも配置できる?

  • LINEで送る

一人暮らしのワンルーム。居住スペースは限られているけれど、臨場感のあるサウンドを楽しみたい!サラウンドスピーカーシステムに興味があるけれど、スペースに余裕がないから沢山スピーカーは置けないし、階下や両隣の部屋に音が響いて苦情が来ると困るし…「やはり無理かな」と悩んでいませんか?ワンルームの限られたスペースでも工夫すれば大丈夫!ワンルームでもサラウンドスピーカーシステムを楽しむことはできますよ!

 

サラウンドスピーカーシステムとは?

出典:farm4.staticflickr.com

いわゆる「サラウンドスピーカーシステム」「ホームシアター」とは、音を聞く人を中心として複数のスピーカーを配置し、さらに重低音対応のスピーカーによって、より響きを感じる音を再生し臨場感を高めるというものです。

サラウンドスピーカーシステムを構成するには?

センタースピーカー+前後左右スピーカー+サブウーファーの計6本のスピーカー構成、そしてサラウンド・デコーダが付いた専用アンプが必要です。

テレビやステレオを視聴する人の周囲をこの6本のスピーカーで取り囲んで臨場感あふれるサウンドを実現します。

サラウンドスピーカーシステムでの各スピーカーの名称

カタログやマニュアルでは略称で記載されることが多いもの。サラウンドスピーカーシステム構成における各スピーカーの名称は以下のような略称で記載されていることが多いですね。

・前方中央に配置するスピーカー:センター
・前方左右に配置するスピーカー:フロントL・R
・後方左右に配置するスピーカー:リアL・R

そして、各メーカーではこれらのスピーカーをセットにして「サラウンドスピーカーシステム」や「ホームシアター」として販売しています。またシリーズ展開で後からスピーカーを買い足しやすいようになっています。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る