スマートフォンの指紋認証は安全なの?メリット・デメリットを理解して正しく使おう

  • LINEで送る

スマホの中には大切な個人情報がたくさん詰まっています。セキュリティーをしっかりしておかないと、うっかりスマホをどこかに置き忘れたり紛失したときに、スマホの中をのぞき見されてしまう危険があります。最近のスマホには「指紋認証」というセキュリティー機能を搭載するものが増えてきました。この「指紋認証」は本当に安全なのでしょうか?使い勝手はどうでしょうか?今回はスマホの指紋認証システムについてまとめてみました。

スマホの指紋認証とは

出典:i1.wp.com

「指紋認証」とは指の指紋を使って個人を識別する認証システムのことです。これまでスマホのセキュリティーは「PIN(数字)」や「パスワード」を使用していました。しかしパスワードが推測されることや、解除のたびにパスワードを入力する面倒さが問題でした。

指紋認証システムの仕組み

指紋は人によって違うので、自分の指紋を登録しているスマホを他の人が解除することはできません。指紋は年齢を重ねても変化することがないので、安全確実なセキュリティーシステムとして急速に普及するようになりました。

指紋認証を利用する場合、まず登録したい「指」をセンサーに読み取らせてスマホにデータ化させて登録します。ロック解除の認証をするときには、センサーに指をかざします。するとスマホが登録したデータと読み取ったデータが一致しているかどうかをチェックしてくれます。この作業はほんの一瞬で完了します。一致しているとロックが解除されます。

出典:imgc.appbank.net

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る