ぼやけ写真の原因はレンズの汚れ?スマホカメラの清掃方法

レンズを拭ってもぼやけが解消されない場合

出典:www.gizmodo.jp

クリーナークロスや液状クリーナーと使ってレンズを拭いても汚れが取れなかったり、写真のぼやけが直らない場合は、レンズ自体に傷が付いている可能性があります。といっても厳密にはレンズそのものではなく、「コーティング」にです。

スマートフォンというものは、カメラのレンズ部分を含め、全体的に薄く透明なコーティングが施されています。このコーティングは経年劣化によってだんだん剥がれていってしまいます。また剥がれるまではいかなくても、使用しているうちにコーティング表面に微細な傷が付いていきます。

このようにレンズのコーティング自体が剥がれかけていたり、劣化でくすんでいたり、傷が付いてしまっている場合は、当然ですがクリーナークロスで拭いた程度では傷は消えません。このような場合は、劣化したコーティング自体を対処する必要があるのです。

スマホカメラのレンズのコーティングを綺麗にする方法

出典:articleimage.nicoblomaga.jp

コーティングを綺麗にする方法と言っても、一度経年劣化で傷ついたコーティングを元に戻す方法はありません。

ではどうするのかと言うと、傷ついてくすんだコーティングを、自分で磨いて剥がしてしまえばいいのです。傷の付いたコーティングがあるから写真がぼやけてしまうのであって、コーティングを無くして綺麗なレンズだけの状態にすれば問題が解決するというわけですね。

ただし、コーティングというものは本来保護のためにされているものですから、コーティングを剥がしてしまったらカメラレンズ自体に傷が付き、取り返しの付かないことになってしまう恐れもあります。コーティングを除去する作業中に自分自身でレンズに傷を付ける可能性だってありますし。カメラレンズのコーティングを除去するという方法は、効果的ではありますがリスクも伴いますので、細心の注意を払った上で自己責任で行うようにしてください。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]