食器乾燥機の超小型サイズは便利?人気の2機種を徹底比較!

食器乾燥機と言えば場所を取るものというイメージを持つ方は少なくありませんが、最近では超小型サイズのものが多くのメーカーから販売されています。これらの超小型食器乾燥機はどのような人に適した家電ということができるのでしょうか。人気の機種を取り上げて、機能や容量・消費電力や特徴などを探ることで調べていきましょう。

象印EY-GA50-TA

出典:ecx.images-amazon.com

「食器乾燥機は欲しいけれど、置き場はない」という方にも、「食器がたくさん入るのが良いけれど、キッチンは狭い」という方にもおすすめなのが、この象印EY-GA50-TAです。なんと直径24cmのお皿が入るのに、食器乾燥機自体の厚みは31cmしかないのです!無駄なく空間利用がしたい方には、まさにうってつけの商品と言えますね。

出典:mysimasima.com

幅は44cmですが、扉が回転するようにスライドしますので、食器乾燥機の横にものをおいても邪魔することなく開閉することができます。これも、スペースに余裕がない人にとっては嬉しいポイントと言えるのではないでしょうか。

また、2段仕様となっていますので、高さは54cmと高めです。ですが、5人分(大皿2枚、中皿5枚、小皿5枚、お茶碗5個、汁椀5個、カップ5個、まな板1枚、他カトラリー)が一度に乾燥できるので、納得!の大きさと言えるでしょう。

機能について

見た目もすっきりとシンプルですが、機能もとてもシンプルです。温風で乾燥させる25分コースと40分コース、そして送風だけで乾燥させる55分コースの3つを、ボタン1つで切り替えます。食器がきっちりめに入っているときは40分コース、2人分ほどしか入っていない時は25分で充分に乾燥させることができます。

お手入れについて

食器を乾燥させるだけといっても、水垢や汚れは付着してしまいます。簡単にお手入れできるなら、清潔さもキープできてうれしいですよね。EY-GA50-TAは、食器カゴを簡単に取り外すことができますので、お手入れのときもすっきりと布巾1枚で吹くことができますよ!

また、排水ホースから水が流れるタイプではなく排水トレーにたまるタイプですので、シンクの横に置く必要はありません。おきたい場所に置けるのも、大きな魅力と言えるでしょう。

基本スペック

【商品サイズ】44×31×54(cm)
【消費電力】265W
【商品カラー】ブラウン
【メーカー希望価格】22,000円
【実勢価格】10,000円~14,000円

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]