電動自転車は雨の日でも心配いらない?安心して使用しよう

通勤用として、送迎用として、荷物の運搬用として大活躍の電動自転車は、日々の生活をラクにしてくれます。「電動自転車を買おうかな」「電動自転車を買った」という人も多いのではないでしょうか。一度使い始めるとその便利さがクセになる、とも言われている電動自転車は、晴れている日に走らせるととても気持ちのよいものです。しかし、毎日天気がいいわけではありません。電動自転車は、雨の日でも使うことができるのでしょうか?それについてみていきます。

生活防水性能がついている

現在販売されている電動自転車の多くには、雨の日用の対策がなされているはずです。この対策は、「生活防水性能」と呼ばれるもので、「日常生活において、想定される水の量」に耐えることができるようになっています。生活防水性能は、「ここまでの水なら大丈夫」というような、数字的な決まりがあるわけではありません。

もちろん、水没するほどの大嵐の日に電動自転車を使う、といったケースの場合においては、故障する可能性はゼロではないでしょう。しかし、一般的な雨の日ならば問題はないと思われます。水しぶきがかかっても、それほど気にする必要はありません。

もっとも、「どれくらいの防水性能があるか」ということに関しては、メーカーごと、あるいは商品ごとに違いがあるかもしれません。

出典:pixabay.com

信頼できるブランドの電動自転車であればまず問題はないと思われますが、少しでも不安があるのなら、一度問い合わせをしてもよいでしょう。ちなみに、感電の可能性はまったくない、とされています。この点も安心です。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]