電動アシスト自転車で通勤しよう!仕事に向かうときのオススメ機種は?

電動アシスト自転車は、「自分の力だけでこがなくてもよい」ということを可能にした画期的な自転車です。重い荷物を運んだり、平坦ではない道を走ったりするときにとても役立つこの電動アシスト自転車は、子どもの送迎によく利用されます。「子ども乗せ用電動アシスト自転車」も出ています。しかし電動アシスト自転車の使い道は、子どもの送迎だけではありません。大人の通勤にも使うことができます。

電動アシスト自転車で通勤しよう

「仕事に行くときにいつも電車を使っているけれども、自転車に切り替えたい。どんな自転車がいいのだろうか?」

「健康のために、自転車で通勤したいけど体力がもたない」

健康増進のために日常生活に運動を取り入れようと思ったとき、「自転車で会社に行く」というのは、手軽で、効果的な方法です。
しかしながら、通勤時間が1時間ほどもかかる、という場合、普通の自転車で通うのはかなりハードです。

毎日電車で1時間半の距離をロードバイクで通っているというような人もいますが、学生時代から運動をしてきたという人でないのなら、普通の自転車での通勤は大変ですよね。

出典:pixabay.com

そこで役に立つのが電動アシスト自転車です。

電動アシスト自転車は、確かに、普通の自転車よりも消費カロリーが少ないというデメリットがあります。しかしながら、電気の力を借りて走ることができるため、体力のない人や運動に慣れていない人であっても、スムーズにこぐことができます。

健康増進のために必要なのは、継続して行うことです。ハードすぎる運動をしても長続きしません。その点、電動アシスト自転車を使った通勤なら、無理なく適度な運動をすることが可能です。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]