高価だけど欲しい!電動自転車をプレゼントしてもらえる懸賞に応募してみよう!

  • LINEで送る

お子さんがいる人にとって、非常に頼りになるのが「電動自転車」です。幼稚園(保育園)に行くくらいの子どもはかなり重く、人力だけでこぐ一般的な自転車では、送迎がなかなか厳しいもの。その点、電気の力を借りることができる電動自転車は、サポート力に優れ、急な坂道でもこぐのがラクです。この電動自転車、どうやって手に入れたらいいのでしょうか?買う?懸賞に応募する?それともプレゼント?入手方法を探ります。

電動自転車の相場は7万円~10万円!買うのなら中古?新品?

もっともシンプルな入手方法は、やはり「買う」という方法でしょう。電動自転車の一般的な相場は、7万円~10万円程度です。ただし、この数字は、あくまで「普通の電動自転車」の相場。ここにチャイルドシートをつけるとなると、プラス1万円くらいはかかります。

また、「1歳違い、あるいは2歳違いの子どもがいて、一緒に幼稚園(保育園)に送っていく」という場合は、「子ども乗せ用電動自転車」を選ぶことになるでしょう。

これは2人まで子どもを乗せて運転することのできる電動自転車ですが、こちらの場合は、相場が12万円~14万円と跳ね上がります。差額が2万円~4万円ほどにもなりますから、かなり勇気のいる決断になるでしょう。

「それなら、中古品でもいい」と思う人もいるのではないでしょうか。

出典:pixabay.com

しかし電動自転車の場合、バッテリーの摩耗が心配されます。商品にもよりますが、電動自転車のバッテリーの耐久年数は、7年~9年ほどだと言われています。このため、中古で買った時にはすでに、耐久年数が1~2年ほどしか残っていない状態だった、ということも考えられます。

「どれくらい乗られたものか」「自分たちはどれくらい乗るか」というのがはっきりしており、条件が合致するのならば中古でもいいのですが、そうでないのなら新品を買う方がよいでしょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る