電動自転車は試乗してから買おう!見るべき3つのポイント

一度使うと、そのラクさがくせになると言われている電動自転車。「今までは人力で普通の自転車をこいでいたけれど、腰を痛めて以来辛くなった」「私一人ならラクだったんだけれども、子どもの幼稚園への送り迎えに使うようになったから……」「転勤して、坂の多いところに部屋を借りなければならなくなった」――――このような理由で電動自転車に切り替える人がいるのもうなずける話です。でも、買うのはちょっと待って。その前に試乗しましょう!

電動自転車は高価な買い物!値段だけでは決めないで

電動自転車は、確かにラクなものではありますが、同時に、非常に高価なものでもあります。自分の力でこぐ自転車もピンからキリまでありますが、2~3万円ほども出せば、きちんとした自転車を購入することができるでしょう。しかし、電動自転車の場合、こうはそうはいきません。

電動自転車にもいろいろありますが、その相場は、7万円台後半~10万円程度です。初期投資にものすごくお金がかかるものであり、買うためには少しばかり勇気を必要とします。このように高額な買い物を、インターネットやカタログでのスペック比較だけで買うのは、かなり怖いことなのではないでしょうか。

出典:pixabay.com

「買ったはいいけれど、思っていたより普通の自転車と変わらなかった……」、「後悔はしていないけれど、良い買い物だったからこそ、ほかの電動自転車も気になり始めた。試乗してから、『最高の一台』を選べばよかった」

このような後悔を抱くことにもなりかねません。そのため、電動自転車を購入する場合、試乗をすることをオススメします。特に、お子さんを乗せる場合はなおさらです。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]