オーブンレンジで燻製(くんせい)作りはできる?家で作るなら◯◯がオススメ!

  • LINEで送る

独特の風味があり、魅力的な「燻製」。お好きな方も多いのではないでしょうか。燻製の代表格といえばベーコンですが、これはパンにのせて食べてもいいし、おかずの一品としても使える優れもの。このような燻製を家で作ることができれば、ぐっと料理の幅が広がるはずです。ただ、本格的な燻製の器材をそろえるのは、いかにも大変そう……。自宅にあるオーブンレンジで、燻製を作ることはできるのでしょうか?

そもそも燻製ってどんなもの?まずはそこから知ろう

「オーブンレンジで燻製が作れるかどうか」を知るためには、まず、「そもそも燻製とはどういうものか」というところから考えなければなりません。

燻製は、簡単に言えば、食材を煙でいぶして作る調理方法のことを言います。木片に火をつけて作りますが、燻製は、「火であぶって作るもの」ではなく、「木片から出た煙で作り上げるもの」なのです。

燻製は、もともとは、「保存方法」の一つとして生まれました。燻煙には殺菌効果や、腐敗を防ぐ効果があると言われています。このため、今のように冷蔵庫がない時代に、肉や魚を保管する方法として使われました。

ちなみに、上では「木片」としましたが、実際には木片以外にもさまざまな材料が使われます。たとえば、コーヒー豆。これから出た煙を使う方法もあります。

出典:pixabay.com

また、木片にもさまざまな種類があります。私がよく耳にするのは、「サクラ」ですが、ほかにも、ブナやナラといった種類も比較的メジャーです。

「どんな素材の煙でいぶすか?」によって香りがまったく違うため、その食材にあった素材を使うことが求められます。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]