オーブンレンジで目玉焼きを作りたい!爆発させないで作る方法は?

  • LINEで送る

お菓子を作ったりドリアを作ったりと、様々な場面で活躍してくれる「オーブンレンジ」。手軽にものを温められるということもあって、利用している人も多いのではないでしょうか。ただ、心配になるのが、このオーブンレンジに卵を入れた時に爆発してしまうのではないかということ。今回は、この卵のなかでも、特に「目玉焼き」に着目してご紹介していきます。

卵を入れたら爆発する!その理由は?

―卵を入れてオーブンレンジで加熱すると爆発する―

これはよく知られたことですし、「オーブンレンジ(電子レンジ)で加熱してはいけないもの」の代表として卵はまず真っ先に挙げられます。これは、オーブンレンジの仕組みに理由があります。

オーブンレンジは、マイクロ波を発射し、それを食べ物(タオルなども温めることはできますが)にあてることで、食べ物のなかの水分子を振動させます。水分子は、振動する際に、多くの熱を生みます。この、「内部の熱」によって食べ物は温められているのです。

出典:pixabay.com

卵のように「殻」「皮」「膜」があるものにマイクロ波をあてると、熱が発生する際に生じる「蒸気」を逃がすことができなくなるため、行き場を失った蒸気が殻を押し上げ、爆発させてしまうのです。

こうなってしまうと、被害は単純に「卵がだめになった」というだけにとどまりません。オーブンレンジの故障にもつながります。また、たとえ故障にまではいたらなかったとしても、庫内の掃除がものすごく大変になってしまうので、避けたいところです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]