電子レンジの展示品はお得?買う前に考えたいポイント

  • LINEで送る

まとめ

電気屋などで、実際に触れ、見、大きさや品質を確かめられるように、として飾られている展示品。電子レンジにも、このような展示品があります。

電子レンジに限らず、電化製品は、一度通電したときから電気回路の劣化が始まります。そのため、展示品は、まったくの新品に比べると、どうしても品質的には劣るという問題点があります。

また、「ほかの人が触れたもの」「新品ではないもの」「一度開封したもの」である、ということに、心理的な抵抗感を覚える人もいるでしょう。

ただ、実際のところ、電子レンジの場合は、それほど「劣化」を気にする必要はないと言われています。

電子レンジに通電することはまれですし、たとえ通電しても、店舗で使われる回数はそれほど多くはありません。5年~10年ほどは使える電子レンジが、「展示品」として使われていたことが原因で故障する、ということは考えにくいでしょう。

それでも、もしどうしても不安だ、というのであれば、保証期間を延ばすのも手です。
メーカー保証のほかに、電気屋さんが独自でやっている保障延長制度もありますから、これを利用するとよいでしょう。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る