テレビの音をスピーカーで聞くとこんなに便利!Bluetooth活用法

752

スマートフォン端末とスピーカーもしくはヘッドホンのどちらもがSCMS-Tに対応している場合は、問題なく音声をワイヤレスで楽しむことができますが、どちらもあるいはいずれか一方がSCMS-Tに非対応の場合は音声を聞くことは難しいと言えるでしょう。

ワイヤレスはこんなに便利!具体的な使い方

出典:

Bluetoothにつないでワイヤレスにテレビの音が聞こえるようになると、いろんなメリットがあります。具体的にどんな時に便利になるのかをご紹介します!

キッチンでリビングのテレビを楽しみたい時

リビングとキッチンがつながった構造の家庭が増えてきていますので、リビングのテレビをキッチンで料理をしている時にも聞きたいという要望が高くなってきています。手元のスピーカーやヘッドホンから音が聞こえてくるなら、テレビの画面はたまにしか見なくてもなんとなく話は分かりますよね。忙しい主婦にはマストのBluetooth活用法です!

お年寄りや聴力に問題がある方とテレビを楽しみたい時

年齢を重ねると聴力は自然に衰えていきます。また、聴力に問題がある方にとっては、皆が心地よいと思う音量では聞きづらいこともあります。そのように、1人1人が異なる音量でテレビを聞きたいときにBluetooth対応のヘッドホンがあれば、皆で同時に同じ番組を楽しむことができるのです。Bluetoothは同時に複数の機器につなげることができるのも高ポイントですね!

まとめ

出典:www.winning-jp.com

その他にも、リビングの隣が子ども部屋で、「子どもを起こしてしまうかもしれないから、夜はテレビを見られない」方や、「受験生だから邪魔をしたくないので、テレビはあきらめた方が良いかも」と思っている方も、ワイヤレス+ヘッドホンで、テレビの音は出さずにしっかりと番組を楽しむことができます。

<< 次ページに続く >>