「中華タブレット」って安いけど大丈夫?問題点と買うときに注意したいこと

  • LINEで送る
       

中華タブレットは電波法に引っかかるか

出典:px1img.getnews.jp

■中華タブレットは中国で作られている

中華タブレットで最初に注意したいのは、生産者は中国にいるということです。中華タブレットは当然中国国内で使うために作られています。

■電波法に引っかかる

WifiやBluetoothを日本国内で使うには技適マークというものが必要です。ですが、中華タブレットにはそのマークが付いていません。ですから、インターネットや通話をしてはいけないのですね。

シムフリーのタブレットでも技適マークがなければ電波法違反です。通信機能をOFFにして使用する場合はグレーです。

また、格安で一万円未満のタブレットはインターネットを使うとページが開くのにかなり時間がかかります。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る