空気清浄機はつけっぱなしにしておいたほうがいい!その理由と使い方のポイント

  • LINEで送る

最近は、空気清浄機がある家庭は随分、増えてきました。現代人はペットやハウスダスト、花粉などに敏感でアレルギーを起こしたり、PM2,5などの大気汚染で環境的にも無くてはならない家電製品だといえます。一度、使うとクリーンな空気が無いと精神的に落ち着かなく、つけっぱなしでないと落ち着かなくなります。そこで気になるのが電気代です。

空気清浄機はつけっぱなしにしても良いのでしょうか?

出典:d3reun7bhr7fny.cloudfront.net

ほとんどの一般的な家庭の室内には、カビ菌やダニのフニや死骸などのハウスダストは一年中季節問わずに浮遊しているので、なるべく24時間中運転にしておきましょう。

風邪やインフルエンザウイルス対策にも必要です。特にペットを飼っている、お子供さんがいらっしゃる家庭は欠かせませし、人は寝ているときは非常に無防備な状態です。特に寝室は設置されることをお勧めします。

花粉やPM2.5などが気になる季節にも多いに活用すべきです。花粉は衣服に着いて室内に侵入してきます。空気清浄機を利用して対策していきたいものです。

家電製品同様、空気洗浄機も省エネ化してきているため、消費電力自体は少なくなってきています。

電力会社自体の料金の値上げはありますが、他のムダな電気はどんどん消していくなどの工夫をクリーンな環境をつくつて行きましょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る