タブレットにおける4つの日本語入力方法|それぞれの特徴とおすすめサービス

  • LINEで送る
       

2, タブレット入力方法 – ペン

出典:c1.staticflickr.com

■Renaissance Pro 〜ルネサンス・プロ〜

出典:images-na.ssl-images-amazon.com

ペン先1.9mmという極細です。ペン先に静電気が発生するので、感知されずに入力が途切れるようなことはありません。

またペン先が細いので、書いている場所を隠すことありません。手書き入力用にも、タブレットを使ったお絵かきにも実力を発揮します。

■TOSHIBA InputAid

出典:dynabook.com

手書き文字入力できるInputAidは東芝のタブレットPCです。ペンと入力ソフトが付属していて、ペンからタブレットで文字入力ができます。手書きでの入力に感覚が近いので、ソフトキーボード(画面上のキーボード)からの入力やフリック入力も苦手な人にも便利です。

入力は文字や英数字を入力する枠有りモードと枠無しモードがあります。枠有りモードはメモなどの文字入力に使います。枠無しのモードはワードやエクセルなどのオフィス系のソフトに直接手書きで丸を書いたり、字を書きこんだりするのに便利です。

プレゼンテーションの時に特に注目してもらいたい箇所に、ペンで手書きの印をつけたりできます。

■7notes for iPad

出典:image.itmedia.co.jp

手書き文字を認識するアプリで日本語入力に対応しています。7notes for iPadを開発したMetaMoJiは、すらすらと手書きで文章を入力できるペンとアプリです。手紙を書くように文章を文字で書いて行くことができます。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る