疑問を解消!電子レンジとオーブンレンジはどう違う?

  • LINEで送る
       

電子レンジとオーブンレンジを選ぶときのポイントは?

■庫内の容量の大きさ

電子レンジやオーブンレンジを購入する際は、庫内の容量に注目してみましょう。レンジによって本体のサイズも違えば、庫内の幅や高さにも違いがあります。

また、容量の大きさに違いがなくても、テーブルが回転式かフラットタイプかによっても違いがあるので注意しましょう。できるだけ容量が大きいものを選ぶのならば、フラットタイプのものがおすすめです。

家族構成によっても目安になる容量が違います。1人暮らしであれば、20L以下の小型なものがおすすめです。また、子供が複数人いるような家庭では、26L以上の大型のものを購入するようにしましょう。

■レンジの出力

出典:gigaplus.makeshop.jp

レンジには最大出力が設定されており、これが高いほど温める時間に違いが出てきます。

ワット数が高ければ高いほど加熱時間を短縮することができるので、レンジをこまめに使う人はワット数が大きいものを選びましょう。ご飯一杯あたり、500Wは3分、1000Wは2分から2分30秒で加熱することが可能です。当然高出力のものほど値段が高く、本体そのもののサイズが大きくなるので、自分の生活スタイルに合わせて選びましょう。



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]