ビデオカメラはWebカメラとしても代用できる!おすすめビデオカメラと使用方法

  • LINEで送る
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

Skypeやビデオチャットなど、ビデオ通話をする機会が増えている今、Webカメラの必要性は高まっています。パソコンにWebカメラが内蔵されていればそれに越したことはありませんし、安価で買えるWebカメラも多く出回っています。しかし、ビデオカメラのような本格的な機能は備えていません。ズーム機能や手ブレを補正してくれる機能はビデオカメラならではのものです。ビデオカメラをWebカメラとして使えればいいのに…と思った方!今回は、果たしてそれが可能かどうかを検証していきたいと思います。

まずはパソコンに接続できるかを確認

出典:dekiru.net

まず確認するべきなのは、お使いのビデオカメラがパソコンに接続できるかどうかという点です。パソコンに接続すると、動画の取り込みや編集モードしか使えない機種だと、Webカメラとして使うことはできません。そこで、ビデオカメラに付いている端子を確認します。

IEEE1394端子が付いているか

画像にあるような「IEEE1394端子」がお使いのビデオカメラに付いている場合は、Webカメラとして使用することができます。しかし、近年登場したモデルではこの端子を搭載したビデオカメラがほとんど登場していないため、対応機種は少し昔のモデルが主になります。

昔はWebカメラ機能というものがあった

少し前のモデルまでは、メーカーが公式に「Webカメラ機能」というものを搭載していました。しかし、使えるビデオチャットソフトが限られていたり、あまり使い勝手がいいものではありませんでした。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る