一眼レフで簡単に流れ星が撮影できちゃうってホント!?

  • LINEで送る

冬の夜空は空気が澄んでいて、なんだか星空を見ていると神秘的な気持ちになりますね。流れ星を見つけた時にはもう一生懸命お祈りしちゃいます。でも流れている間に願い事3回なんてなかなか言えませんよね。一眼レフで流れ星を撮影することができたら願い事を叶える事ができるでしょうか。もしかして流れ星を撮影するのは、夜空の星を撮影するよりも高度な技術が必要だと思っていませんか。実は簡単に撮影する事ができるのです。

流れ星の撮影はどのようにするの?

流れ星の撮影はフィルム撮影をおこなっていた頃は難しいと言われていましたが、 現在のデジタルカメラは性能が向上し、比較的簡単に流れ星の撮影をできるようになりました。

出典:premiumage.com

流れ星とは

天体現象の1つで夜間に天空のある点で生じた光がある距離を移動して消える現象です。原因としては流星物質と呼ばれる太陽の周りを公転する小天体が、地球(または他の天体)の大気に衝突、突入し発光したものを正式には流星と呼びます。毎年決まった時期に起こる流星群では、多くの流れ星が見られる時期で、流星観測・撮影には最適です。

撮影するために用意するもの

一眼レフカメラ、5mm〜24mm位の焦点が短い広角のレンズ、カメラ用の三脚、リモートレリーズ




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る