格安SIM・格安スマートフォンは通信制限時の受信速度に気をつけよう!

ドコモ・AU・ソフトバンクの通信制限

出典:antenna.jp

ではまず、ドコモ・AU・ソフトバンクの大手三大キャリアの通信制限を見てみましょう。

・ドコモ
プラン毎のデータ量:500MB、3GB、7GB
制限後の受信速度:128kbps

・AU
プラン毎のデータ量:2GB、3GB、5GB、8GB、10GB、13GB
制限後の受信速度:128Kbps

・ソフトバンク
プラン毎のデータ量:200MB、1GB、2GB、5GB、8GB、10GB、15GB、20GB、30GB
制限後の受信速度:128Kbps

どのキャリアも制限後の受信速度は128Kbpsで同じになっていますね。プラン毎のデータ量はソフトバンクが一番豊富な種類を揃えています。大容量のデータをとにかく無制限で使いたいという人は、ソフトバンクの30GBプランがいいかもしれません。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]