体脂肪計の電流は妊婦と赤ちゃんに影響する?妊娠時の体脂肪計の使い方

  • LINEで送る

初めての妊娠というのは、誰でも不安になるものです。そのためちょっとしたことでも、「これをしてしまったら赤ちゃんに影響があるのではないか」「と考えてしまいがちです。これはもちろん正しいことではあるのですが、正しい知識に基づいて生活していく方がストレスが少ないのは確かです。今回は、妊娠中の人が気にすることもある、「体脂肪計は妊娠しているときには使うのを控えるべき?」という質問に答えていきます。

体脂肪計はどうやって測るの?

体脂肪計を使うことが妊婦さんにとって影響があるのかどうかを知るためには、まずは体脂肪計はどのような原理で脂肪などを測定しているのかということを知らなければなりません。

オムロンの体脂肪計(体重体組成計)は、このような疑問に対して、「小さくて弱い電流を体に流して、脂肪などの割合を測っている」としています。

出典:pixabay.com

「生体インピーダンス法」と呼ばれる方法であり、これはさまざまな体脂肪計に使われている原理です。電気抵抗値を見ることで体の状態を知ることができるこの方法は、パーソナルデータをきちんと入力することで、その正確さを高めることが可能です。

ちなみにこの電流の強さは本当にごく弱いものであるため、刺激やダメージを受けることはありません。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る