食洗機の使用時間は短縮できるの?効率よく食洗機を使う方法

  • LINEで送る

食器洗いの負担を軽減してくれる食洗機。洗いものの時間が減ることが食洗機の最大の魅力ですが、今や食洗機には様々な洗い方コースを選択できる機能が搭載されており、汚れ度合いや食器の数などで食洗機を使用する時間も変わってきます。食洗機を上手く使いこなして使用時間を短縮することで、かかってくる光熱費もさらにお得に!無駄をなくすための時間短縮技をご紹介します。

手洗いで食器を洗うのにかかる時間

出典:www.eco-sowa.co.jp

日々の生活で毎日洗いものは生まれます。放っておくとどんどん増えて負担が増すばかり。洗いものを億劫に感じる人は多いかと思います。でも食洗機を上手く家事に取り入れれば、家事の負担を減らすことにつながり、その浮いた時間を家族の団らん等、有意義に過ごせることでしょう。

主婦が洗いものにかける平均時間は1日約25分と言われています。
食洗機を使えば、洗いものをセットする時間に5分かかると考えても、20分も毎日浮くことになります。1年で20分×365日=7300分。つまり、丸々5日もの時間が洗いものから解放されるのです。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る