電動アシスト自転車の長距離ランキング・ベスト5!

  • LINEで送る

電動アシスト自転車はモーターのアシストで楽に漕ぐことのできる便利なものですが、必ずバッテリーのチャージが必要です。最近ではバッテリーのチャージ回数を減らせて、長距離の移動を可能にする電動アシスト自転車も増えてきているので、走行距離に着目してランキングしてみました。

 

電動アシスト自転車のバッテリーと距離

出典:img1.techtree.com

電動アシスト自転車は、充電したバッテリーの電力でモーターを動かして走行のアシストを行います。

これまではバッテリーのもちが良くなく、フル充電してもおよそ走行距離30km程度の走行が限界でしたが、ここ数年でバッテリーの改良が行われ、より長距離を走行することができるようになっています。

電動アシスト自転車のバッテリーは、スマートフォンなどにも使われているリチウムバッテリーが搭載されており、普通容量では9.0Ah前後、大容量では12.0Ah程度のものが主流です。

バッテリーは繰り返し充電できる回数に限界があり、使い方にもよりますが、およそ600~900回の充電で交換が必要になります。

バッテリーの容量が大きいと1度のフル充電で走行できる距離は長くなるため、バッテリー容量が大きいほど充電回数が少なくなり、バッテリーの交換時期が延びることになるため、長距離を運転しない方でも、毎日定期的に電動アシスト自転車を使う方は、できるだけ大容量のバッテリーを選んでください。

また長距離を移動する方や、サイクリングなどにも電動アシスト自転車を使いたい方は、大容量のバッテリーが搭載されているモデルは勿論ですが、電動アシスト自転車のスペックを確認して長距離移動に適したモデルを選ぶようにしましょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]