電子レンジで下ごしらえOK!簡単グラタンレシピを紹介します!

グラタンと言うと、ホワイトソースを作ったり材料が多かったり、「なんだか作るのが大変!」というイメージがあるのではないでしょうか?そんなときに大活躍してくれるのが『電子レンジ』です。下ごしらえを全部電子レンジに任せてしまえるので、時間も手間も大幅に省略することができるのです。火を使わないので、お子さまと一緒のクッキングにも良いですね。簡単にできるグラタンレシピを2つと、失敗しないコツをご紹介いたします。

定番!マカロニグラタン

マカロニを茹でるのも、電子レンジでできちゃいます。耐熱皿にマカロニを入れ、マカロニが充分にかくれるくらいの水と塩をひとつまみ入れ、ふんわりとラップをかけて1000ワットならマカロニの袋に書いてある茹で時間通りに、500~600ワットなら茹で時間+3分(1分ごとに様子を見ながら追加加熱)くらいで茹であがります。

出典:blogimg.goo.ne.jp

電子レンジ専用のパスタ用シリコン容器があるともっと早くできますが、なくても深みのある耐熱皿+ラップでおいしく茹であがりますよ。吹きこぼれてしまうこともありますので、耐熱皿の下に大きめの耐熱平皿を敷いておくと良いですね。

ぼそぼそした食感になる場合は水の量を多めにして下さい。マカロニ以外でも、ショートパスタならなんでもおいしく仕上がります。普通のスパゲティを半分に折ったものでも美味しいですよ。出来上がったら、ざるに上げて水を切っておきましょう。

出典:imgcp.aacdn.jp

つぎは、グラタンには欠かせないホワイトソースを作りましょう。ホワイトソースの材料に、初めから玉ねぎやお肉などの具を入れておくと、ダマにならずに仕上がります。

4人分の材料(マカロニは200gくらい)は、バター大さじ4と小麦粉大さじ6、牛乳600mlとコンソメ(固形のものなら2個、粉状のものなら小さじ2杯)と塩少々です。具には、鶏肉200gと玉ねぎ大1個を使います。

鶏肉を1cm角、玉ねぎは粗みじんに切って、牛乳以外のホワイトソースの材料と一緒にボウルに入れます。かるくラップをして、1000ワットなら1分、500~600ワットなら2分加熱します。

ボウルの中身をざっくりと混ぜて、牛乳を200ml加え、再度電子レンジで加熱します。1000ワットなら2分、500~600ワットなら3~4分が目安です。この工程を3回繰り返すと、ホワイトソースができあがります!

出典:image.space.rakuten.co.jp

グラタン皿にマカロニとソースを入れ、ピザ用チーズをたっぷりとかけ、オーブンで焼き色がつくまで(10~15分)焼けばできあがりです。4人分をそれぞれのグラタン皿に盛っても良いですが、大きな耐熱皿にまとめて焼いて、取り分けて食べるのも楽しいですよ。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]