電子レンジで蒸しパン作り!失敗しにくいコツを紹介します!

素朴なのにときどき無性に食べたくなる『蒸しパン』。「ふかふかの蒸したてを食べたいけれど、蒸し器をわざわざ出すのは面倒!」という方も多いのではないでしょうか。また、「作りたいけれど蒸し器を持っていない・・・」という方もいらっしゃるでしょう。電子レンジを使って短時間でできる方法と失敗しないでおいしくできるコツ、手軽にアレンジできるレシピをご紹介します。

基本の蒸しパンの作り方

蒸しパンは、小麦粉とベーキングパウダー、水(牛乳や豆乳でも)と砂糖、卵さえあれば作ることができます。電子レンジを使うなら、材料をそろえてから10分以内に作ることも夢ではありません!ちょっと小腹がすいたときやお子さまのお菓子に、ちゃちゃっと作るのはいかがでしょうか。

出典:img01.hamazo.tv

蒸し器で作るときはアルミカップが便利ですが、電子レンジにアルミカップを入れると引火してしまいますので、『シリコンカップ』に入れて作りましょう。シリコンカップがないときは、電子レンジに使用できるお茶碗や深さのあるお皿でもかまいません。

基本の蒸しパンレシピ

直径6~8cmのシリコンカップ4個分の材料は、小麦粉70g、ベーキングパウダー4g、砂糖大さじ2、サラダ油大さじ1、水65ml、卵1個です。小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるいにかけ、砂糖とサラダ油、水、卵を合わせたものとざっくり混ぜ、シリコンカップに4等分して流し入れます。

ふわっとラップをシリコンカップにかけて、500Wなら1分30秒、600Wなら1分15秒電子レンジをかければできあがりです。あまり膨らんでいない時は、30秒ずつ追加加熱して見て下さい。

ホットケーキミックスを使った蒸しパンレシピ

ホットケーキミックスを使うと、粉をふるう手間も、砂糖やベーキングパウダーを入れる手間も省けます!同じく直径6~8cmのシリコンカップ4個分の材料は、ホットケーキミックス100g、サラダ油大さじ1、水65ml、卵1個です。

こねすぎないように注意して、ざっくりと材料を混ぜ合わせたら、シリコンカップに4等分して流し入れ、ラップをのせて、500Wなら1分30秒、600Wなら1分15秒電子レンジをかければできあがりです。基本のレシピと同じく、あまり膨らんでいない時は、30秒ずつ追加加熱して見て下さい。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]