炊飯器でつくるカレーピラフ!手間なくできるお手軽レシピ!

  • LINEで送る

毎日のご飯の支度は、頭を悩ます家事の一つではないでしょうか。特にお昼ご飯は、短時間で手軽においしくできるものをと思いますよね。とは言え、ご飯を炊いておかずを用意すると、片付けも大変になってしまいます。できれば作るのも片づけるのも簡単で、さらにおいしく食べられるランチメニューが欲しいもの。そこで、子どもから大人まで人気の、カレーピラフを炊飯器で作ってみませんか。フライパンで作るとベタっとなるご飯も、炊飯器を使うとふっくらピラフが出来上がります。是非参考にしてみてください。

カレールーを使った簡単カレーピラフ

出典:asacokitchen.com

カレールーを使って、本格的なカレーピラフを炊飯器で簡単に作ることができます。辛さはお好みに合わせて選んでみてくださいね。

材料

(2~3人分)
・お米 :2合
・玉ねぎ(みじん切り) :1/4個
・ウィンナー(輪切り): 5本
・ミックスベジタブル(解凍しておく): 1/2カップ
・カレールー(お好みの辛さで) :2~3皿分 (約2ブロック)
・バター:10g
・パセリ:少々

作り方

1:お米を洗い、炊飯器の釜の『すし飯』の目盛りまで水を入れて置きます。
※『すし飯』の水加減が無い場合は、普通の水加減から大さじ2杯分位捨ててください。

2:ルーを包丁で細かくします。

3:お米に水が十分吸収したら、具、カレールー、バターを釜に入れる。
※このとき、具やルーを混ぜないようにして下さい。

4:白米普通炊きモードでご飯を炊きます

5:炊きあがったら、ルーをなじませるよう良く混ぜ、しばらく蒸らせば完成

お好みで目玉焼きやパセリをトッピングをすると、より一層おいしくなります。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る