イヤホンの音慣らし「エージング」をする時に注意したいこと

  • LINEで送る

エージングにはどんな音源を使うべきか

出典:www.siruzou.jp

専用の音源は必要ない

イヤホンの慣らしのための音源がYouTubeにはたくさん流れています。

しかし、わざわざイヤホン用の音源を拾って何十時間もかけるのはあまり意味がありません。YouTubeの音域は特にイヤホンに合わせた規格になっているわけではないからです。イヤホン用にあらゆる幅の音域を入れた音源だとか、絶対に音が良くなる音源などがありますが、必要ありません。

ではどんな音源で慣らしをすれば良いの?

エージングが目的なら普通の音源で大丈夫です。ただ、始めは軽めの曲をかけます。「最初のうちだけガンガンした音楽を控える」程度で十分です。また、使うのは二時間くらいまでにして、インターバルを入れます。

イヤホンも良く聴く音楽のくせがつくと言われています。自分が好きな音楽に合わせて馴染ませていくのが一番です。ハイレゾのイヤホンでは最初に高音が刺さる、という人もいますが、通常の使用の中でやや改善していきますし、エージングをしても劇的な変化はありませんので、特にこれといったエージング法などは気にしないで良いでしょう。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る