イヤホンの音慣らし「エージング」をする時に注意したいこと

  • LINEで送る

エージングにはどれぐらい時間をかけるか

出典:ocharaku.jp

100時間の説は長すぎる

イヤホンもヘッドホンも100時間以上エージングするべし!という説がありますが、イヤホンではそれほどの時間をかけてはもう使い始める前に古くなってしまいます。エージングをする時には休憩を挟む必要があるからです。

100時間のエージングをするには、せっかく買ったイヤホンを何日もあるいは何週間も音を出すだけの作業に向けることになります。10万円もするようなヘッドホンや何十万円もするオーディオ機器では慣らしをする前と後では計測データで分かるほどの違いがでますが、毎日使うイヤホンではそんなことはありません。

何十時間~100時間もかけて慣らすよりは、毎日好きな曲をかけて、自分の好みの音楽に慣らしていくほうが良いでしょう。イヤホンもかける曲に徐々に馴染んでいきます。

ではイヤホンでは慣らしにはどの程度の時間をかければ良い?

イヤホンでは慣らしは必要ないのでしょうか?というとそんなことはありません。初めは軽めの音楽をかけ、休みながら使うようにしていれば徐々にいつもかける音に合わせてイヤホンは変化していくのです。

日常の使用の中で慣れるまでイヤホンを使えば、それがエージングを兼ねることができますので、「慣れて来たな」と感じるまでは、ロックや重厚な音楽よりはジャズやポップな音楽をかけるようにしましょう。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る