イヤホンの音慣らし「エージング」をする時に注意したいこと

519

通常の使用でもエージングと同じ効果が得られますから、最初から大音響で連続再生しなければ大丈夫です。通勤や通学の中で使う、ジョギング中に使う、といった使い方ならエージングを気にする必要はありません。それより、音楽を聞こうとして音を大きくしすぎないようにしましょう。難聴の原因になります。

エージングにはどれぐらい時間をかけるか

出典:ocharaku.jp

100時間の説は長すぎる

イヤホンもヘッドホンも100時間以上エージングするべし!という説がありますが、イヤホンではそれほどの時間をかけてはもう使い始める前に古くなってしまいます。エージングをする時には休憩を挟む必要があるからです。

100時間のエージングをするには、せっかく買ったイヤホンを何日もあるいは何週間も音を出すだけの作業に向けることになります。10万円もするようなヘッドホンや何十万円もするオーディオ機器では慣らしをする前と後では計測データで分かるほどの違いがでますが、毎日使うイヤホンではそんなことはありません。

何十時間~100時間もかけて慣らすよりは、毎日好きな曲をかけて、自分の好みの音楽に慣らしていくほうが良いでしょう。イヤホンもかける曲に徐々に馴染んでいきます。

<< 次ページに続く >>