冷蔵庫の入れ替え時に気を付ける事や準備すべき事

  • LINEで送る

もう使えない冷蔵庫の処分方法

出典:visualhunt.com

故障などで使えない場合

・郵便局でリサイクル券を買い、指定取引場所へ直接搬入
・ジャンク品としてオークションに出品
・地域を巡回する廃品、産廃回収業者に引取を依頼

といった選択肢があるかと思います。郵便局で処分を申し込む場合は、リサイクル料を払込み、指定された業者に持ち込むという流れとなります。運搬を希望する場合は別途運搬費用が掛かります。

「リサイクル料」(2016年1月現在)
170L未満:3,672円(税抜3,400円)
170L以上:4,644円(税抜4,300円)

となっています。オークションサイトでは、壊れていてもジャンク品として売れる可能性があるので、置き場所や時間に余裕がある場合はお勧めです。

悪徳無料回収業者にご注意!分解処分は厳禁!

出典:visualhunt.com

無料回収をうたう違法な回収業者も少なからず存在しますので、必ず事前に「一般廃棄物収集運搬業」の許可を得ているか、本当に無料なのかどうかしっかり確認してから利用しましょう。

「実際にあったトラブル事例」
・無料回収、無料見積もりとうたっていたが、車に積み込んだ途端、高圧的に高額な金銭を要求された
・格安で回収業者に引き取ってもらったはずが、近所に不法投棄されており、行政から注意を受け、再び処分費用を払う羽目に

また、冷蔵庫はオゾンガスやアンモニアなどを含むタンクが入っている場合があり、むやみに分解すると有害物質の発生により、家電リサイクル法違反で処分を受ける可能性もあるので、むやみに分解して処分するようなことは止めましょう。もちろん不法投棄も5年以下の懲役または1000万円(法人には3億円まで加重)という、重い処分を受ける場合があるので厳禁です。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る