断線しないイヤホンのポイントは「防ぐ、選ぶ、避ける」!

  • LINEで送る

イヤホンを使っていて調子が悪くなった、そんな時一番多い原因は断線です。片方しか音が出ない、音が飛び飛びに切れる、ノイズが混じる、などの症状が急に現れたら、断線の可能性があります。断線を避けるにはイヤホ ンを丁寧に扱い、からませたり引っ張ったりしないことです。イヤホンジャックから抜く時にはしっかりプラグを持って抜いてください。それでも断線してしまうようなら、断線しにくいイヤホンを買うか、bluetooth対応のイヤホンを購入しましょう。

イヤホンの断線理由を知り「防ぐ」

出典:smart-rescue.com

断線したらどうなるの?

イヤホンが断線したら一番多いのは、片方だけ聞こえなくなるという不具合です。もちろん両方聞こえないのもありますし、雑音が入ったり、時々ふっと聞こえなくなる、というのもあります。

断線する原因は?

イヤホンが断線する原因は、コードとプラグの接続部分が引っ張られたり、強く曲げられたりして、コードの中の線が切れてしまうというものです。特にイヤホンのプラグをジャックから抜くときに扱いが雑だと、プラグの根元が切れやすくなります。

また、カバンの中でからまっていたり、重い物の下敷きになっていたりすると、出そうとして引っ張った時に中で線が切れます。コードの中にはもっと細い線が入っているのです。

イヤホンが断線しないように気をつけること

イヤホンが断線しないようにするには引っ張ったり強い力をかけたりしないようにすることです。そのためには普段の扱いに気を使いましょう。

コードが絡まってしまったらそっとほどく、鞄の中で行方不明になったり絡まったりしないようにケースに入れるなどです。

・やたらに巻き付けない
・からまないような巻き方にする
・できれば結ばない
・結ぶときには結び方はゆるくする
・かばんの中でぐちゃぐちゃにしない
・鞄にしまう時にはケースに入れる
・鞄には入れずにポケットに入れる
・抜くときは金具の部分を持って抜く

断線したらどうする?

イヤホンが断線したら修理に出します。また、交換できるコードであるならば交換します。修理代が高かったり、交換コードがない場合は買い替えになります。そして、断線箇所によっては自分で直す人もいます。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る