【メンズ向け】ドライヤーを使った正しいセットのやり方!美容院の髪を実現する4ステップ

美容院で整って見えた髪型が、自分の手でセットしてみるとうまくいかないというのはよくあることですよね。うまくセットできないのは何が原因だと思いますか?美容師さんの技術や美容院の設備が原因ではありません。実は、ドライヤーの使い方が原因なんです。つまり、ドライヤーをうまく使うことができれば、美容室で整えてもらったのと同じようにきれいな髪型をキープできちゃうんです。今回は、メンズの皆さん向け「上手ににセットするためのドライヤーの使い方4ステップ」をご紹介します。

髪を濡らして、タオルドライする

まず最初は、「髪を濡らす」ことから始めましょう。

出典:head-labo.jp

美容院では、満遍なく均等に水が髪につくように霧吹きを使うことが多いですね。蒸しタオルを頭に巻いておけば、やや時短になるでしょう。もし寝癖などがついていたら、その部分だけ重点的に多めに水分を含ませてください。

出典:jooy.cdn-dena.com

髪を濡らしたら、頭皮に水分が残らないようしっかりタオルで水分をとってください。このとき、タオルで髪や頭皮をゴシゴシと擦ってはいけません。タオルに水分を含ませるイメージで、やさしく押し当ててください。

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]