ヘッドホンの「バランス化」とは?メリットと改造方法まとめ!

  • LINEで送る

ヘッドホンやイヤホンのバランス化が密かに流行しています。バランス化すると音が良くなるらしいということで音楽好きの間では関心が高くなっていますが、買って来たヘッドホンを自分で改造するのはかなりハードルが高いですよね。ここでは、ヘッドホンをバランス化するとはどういうことなのか、改造って何をするのか、といったお話をして、ちょっとやってみたくなった人のために、改造しやすいタイプのヘッドホンがあるよ、といったご紹介をしていきます。

ヘッドホンのバランス化とは?

出典:c2.staticflickr.com

なぜ「バランス化」というの?

ヘッドホンのバランス化は平衡化とも言われます。それは市販されているヘッドホンは元々左右がアンバランスになっているからなのです。よくヘッドホン売り場を見る人はシングルエンドという言葉を聞いたことがあると思いますが、それがアンバランス(アンバランス駆動)のことです。

このタイプでは左右の信号線の他に共通で使っているグランドと呼ばれる線があります。そのため、その線に信号が逆流して右のスピーカーに左の音が混じったり、その逆が起きたりします。バランス化するとグランドを共用しないので、その逆流がなくなるのです。

バランス化するとどうなる?

ヘッドホンの中には電流が流れています。この電流が音を再生するのですが、アンバランスタイプでは流れる電流が少しだけ逆流してしまうので、左右の音が混じってしまいます。ヘッドホンをバランス化することでこの逆流がなくなり、左右の音がくっきり別々になります。

バランス化するのは難しい?

ヘッドホンをバランス化するには分解や組み立ての他にケーブルを分けたり半田ごてを使ったりします。オーディオの改造の中では、比較的取り掛かりやすい方ですが、やったことが無い人には難しい作業ですよね。やや高めになりまずか、そんな作業をしなくてもバランス化できるヘッドホンとアンプも売っています。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る