食器乾燥機の電気代はどの程度かかる?手洗いとコストを徹底比較

食器乾燥機や食器洗い乾燥機は「電気代がかかる」とか「贅沢な家電」だとか思いこんでいませんか?財団法人・省エネルギーセンターが公表しているデータによりますと、食器洗い乾燥機は電気代こそかかるものの、ガス代や水道代などトータルで考えると手洗いよりもローコストに食器を洗うことができる家電なのです。食器乾燥機と食器洗い乾燥機の電気代と他のコスト、そして手洗いと比較してどの程度差があるのかについて探っていきましょう。

食器乾燥機の電気代

食器を乾燥させるだけの『食器乾燥機』と食器の洗浄から乾燥までをトータルで行う『食器洗い乾燥機』。それぞれに必要な電気代を見ていきましょう。

出典:energy-navi.com

食器乾燥機は、省エネタイプのものでしたら1回当たりの使用(4人分の食器、60分乾燥)に9円~12円程度の電気代と各メーカーでは試算されています。節約モード(40分乾燥)を選択するならば、電気代はさらに安く1回当たり6円~9円になります。1日に2回使用したと仮定すると、1カ月当たりの電気代は360円~720円、年間では4320円~8640円です。

出典:image.itmedia.co.jp

食器洗い乾燥機は、給湯機や給湯水栓からお湯を供給するタイプと電気でお湯を沸かして供給するタイプがあります。電気でお湯を沸かすタイプと比べると、お湯を給湯機から供給するタイプのものの電気代はあまりかかりませんが、その分ガス代が別途かかってしまうので注意が必要です。

メーカーで公表されている電気代は、給湯機や給湯設備と接続するタイプのものは1回当たり4.6円~10.0円(4~6人用の食器洗い乾燥機、通常コースで使用)、電気でお湯を沸かすタイプのものは1回当たり17.5円~21.2円(4~6人用の食器洗い乾燥機、通常コースで使用)となっています。

1日に2回使用すると仮定すると、給湯設備接続タイプの1カ月の電気代は276円~600円、1年間では3312円~7200円、電気でお湯を沸かすタイプの1カ月の電気代は1050円~1272円、1年間では12600円~15264円と試算できます。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]