洗濯機の脱水音がうるさいのは〇〇が原因かも?今すぐ見直せるポイントまとめ

洗濯機は、清潔な毎日を送るために欠かせない道具です。そのため、これが故障してしまうと大変困ります。脱水のときに、非常に大きな異常音を立てたり、やたらにガタガタ揺れたりする、という経験は、いろんな人がしているのではないでしょうか。こうなってしまうと、とても慌ててしまいますよね。しかし実は、このトラブルも、落ち着いて対処すれば解決できることも多いのです。ここでは、異常な音が出る理由についてお話していきます。

脱水時にうるさい音がでるのは遠心力が原因

出典:pixabay.com

「洗っているときには音がならないのに、脱水のときだけ大きな音を立てる。これってなぜ?」という素朴な疑問をもつ人もいるのではないでしょうか。

これの答えを知るには、洗濯機の仕組みに言及する必要があります。

洗濯機の基本機能である「脱水」は、人間が雑巾を絞るときのように、何かで絞って行っているわけではありません。強烈な遠心力を使って行っているのです。

濡れたタオルをぶんぶんと振り回すと水分が飛びますが、それとおなじことが洗濯機のなかで行われているのです。

もともと強い力で激しく振り回しているため、少しの「偏り」が大きな影響を与えます。

のんびり歩いている人が段差を踏んでも衝撃を感じませんが、早い速度で走っている自転車で段差を踏むと、結構な衝撃が伝わってきますよね。それと似たようなことが洗濯機でも起こっているのです。

<< 次ページに続く >>


気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]