洗濯機が動かない!考えられる4つの原因と緊急対処策

日常的に使う「洗濯機」。これが使えなくなると、毎日の生活の汚れものを処理することができなくなってしまいます。洗濯機が突然止まった、という場合には、どのような理由が考えられるのでしょうか?それを4つのポイントに絞ってお話します。また、「どうしても明日までに洗わなければいけないものがあるのに、洗濯機が本格的に壊れていて間に合いそうもない」という場合への、緊急対処策もお伝えします。原因究明と、急場の「困った!」を解消するためにお役立てください。

まずはここから確認!接続はきちんとできている?

洗濯機が動かなくなることには、大きく分けて4つの原因があると考えられます。

その4つとは、
・プラグが抜けている
・ホースがはまっていない
・そのまままわしては危険なため、洗濯機がエラーコードを出して停止する
・故障
です。

プラグが抜けている、あるいはホースがはまっていないから動かない、というのは想像がしやすいでしょう。

洗濯機は電化製品ですがから、電源がないと動きません。また、ホースがはまっていないと水が使えないため動かせないのです。

この2つの方法の対策はとても簡単です。プラグが抜けている場合ははめ直してあげればいいですし、ホースが抜けているのならきちんとはめ直してあげればよいのです。これだけが原因の場合、自分だけでも簡単に対応できるでしょう。

出典:pixabay.com

<< 次ページに続く >>
気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]