冷蔵庫のガス漏れに注意!ガスの種類と注意点とは

冷蔵庫は冷媒というガスを冷却して循環させることで、庫内の食品を冷やしています。このガスが漏れだしてしまうと、どうなってしまうのでしょうか? 冷蔵庫の仕組み、冷蔵庫に使われているガス・冷媒の特性を見ていきましょう。

冷蔵庫を冷やしているものの正体は、冷媒という名のガス

出典:i.ytimg.com

冷蔵庫を冷やしているのは、冷媒というガスです。

冷媒は、コンプレッサー(圧縮機)で高圧縮され、凝縮器によって液化され、膨張弁と蒸発器に通って再び気化します。その瞬間に激しく熱が奪われる現象が起こることで冷蔵庫を冷やす仕組みになっているのです。その後、冷媒は再びコンプレッサーに戻り、同様の循環を繰り返していきます。

そのため、その冷媒がガス漏れで抜けてしまうと、冷蔵庫自体が機能しなくなってしまいます。ガス漏れを起こした冷蔵庫は修復が困難ですので、買い替えるのが一番です。もともとガス漏れはよっぽどのことがないと起こらない現象ですので、起こったら最後、諦めるしかありません。




気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]