空気清浄機は喘息にどこまで有効?改善のための効果的な使い方

  • LINEで送る

ゼーゼー、ヒューヒューと呼吸が困難になり、発作性の激しい咳が出る喘息。日本では子どもの5~7%、大人の3~5%がぜんそくにかかっています。喘息の原因はアレルギー物質です。このアレルギー物質は、空気清浄機で取り除くことができるのでしょうか?

喘息はなぜ起こるのか? 発作の原因を考えてみる

出典:pds.exblog.jp

喘息は、呼吸困難、発作性の咳や痰、胸の痛み、空咳などの症状があり、悪化すると発作とともに動けなくなってしまいます。

喘息の症状を抱えている人の起動の粘膜には、白血球の一種である好酸球やリンパ球が集まり、発作を起こしていない時も炎症が起こっているのです。そのため、ささいな刺激でも気管支を取り囲む筋肉が収縮して起動閉塞が起こるのです。

喘息の原因

では、喘息の原因はなんなのでしょうか?

アレルギーを起こすものが主だとされていますが、ほかのものもあるので、挙げておきます。

・アレルギー物質
ダニ、ハウスダスト、ペット、花粉、食物

・アレルゲン以外の物質
運動、タバコ、過労、ストレス、感染症、大気汚染、天候の変化、香水

喘息の予防的治療

近年は、日頃から喉への刺激を避ける、喘息の予防的治療が重視されています。

喫煙を避ける、マスクをする、飲酒を避ける、ストレスをためない、ゆっくりとした入浴、無理のない運動での心肺機能のアップなどがあります、しかし、まずはアレルギー物質を生活から除去することが第一です。掃除をしてホコリをためないこと、そして、ダニの生息できる環境を作らないこと。

ダニは、エサ(フケ、アカ、カビなど)があって、産卵できる場所がある高温多湿なところを好みます。そのため、ペットやじゅうたん、布製のソファ、ぬいぐるみなどはおかないほうがよいでしょう。カーテンや寝具はマメに洗濯するようにしてください。

↓ 次ページに続く ↓



気になるカテゴリから人気記事をチェック!
[カメラ] [ガジェット] [キッチン] [スマホ] [パソコン] [映像・オーディオ] [生活家電] [美容・健康] [美容家電]  
  • LINEで送る